スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSP-Maps v0.1


PSPで「GoogleMap」ができる「PSP-Maps v0.1」がリリースされました

googlemapicon123.png

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
< 必要なもの >

・ CFW導入済みのPSP
・ PSP-Maps v0.1 → ダウンロード

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
< 導入方法 >

1.解凍した「 PSPMaps 」を「 Ms0/PSP/GAME3** 」に入れる
  ※「 3** 」はPSPのバージョンの数字

2.完了

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

PSP-MapsはPSPTubeに続く便利なアプリになりそうです

※ 修正完了
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


[ 2008/03/04 20:00 ] APP | TB(0) | CM(13)
こんちはw

※3.90の場合はGAME380にする
ってありますが、3.90 M33でGAME380から
読めましたっけ?
[ 2008/03/04 23:42 ] [ 編集 ]
3.90でもGAME380は読み込めますよ
もしかしてじぶんのだけ??
自分のは3.90なのにGAME390は読む込みませんが・・
[ 2008/03/05 00:30 ] [ 編集 ]
タイトル入力
初めまして。スピンです。
いきなりで失礼ですけどstartの綴り間違ってませんか?
自分はCFWではないのであれこれ言えませんが。
あぁ、FW3.90にしてからこのサイトに気付いた自分が憎い・・・
[ 2008/03/05 14:59 ] [ 編集 ]
修正しました↑↑
FW3.90でもパンドラバッテリーを使えばOKです
パンドラはまたいつか記事にします・・・終
[ 2008/03/05 18:50 ] [ 編集 ]
返信有難うございます。
そのことは既知なんですけど受験生という身分なので。
入試が終わったら買うなり何なりして使ってみます。
[ 2008/03/05 19:13 ] [ 編集 ]
ちょwww111111踏んだwww
[ 2008/03/07 23:36 ] [ 編集 ]
Break The Limit !!
→限界突破
[ 2008/03/08 11:47 ] [ 編集 ]
PSP生活のPSP938です 相互リンクをお願いしにきました おねがいします

PSP生活:http://psp938.blog123.fc2.com/
[ 2008/03/10 09:51 ] [ 編集 ]
>>PSP938さん
相互ブログ登録&コメントしておきました
[ 2008/03/10 18:05 ] [ 編集 ]
初めまして!
説明通りにやっても何故か途中までしか起動しません。
何故でしょうか?
画面には黒背景白文字でこう表示されます。

───────────────────────
PSP-Maps 0.1
http://royale.zerezo.com/psp/

This software is using Google Maps imeges.

PSP-Maps: Connecting...
connection state 0 of 4
connection state 2 of 4
───────────────────────
[ 2008/03/11 02:25 ] [ 編集 ]
自分もなりました
考えられる原因としては
1.接続名を「家」などと変更している。そのままです
→自分はこれが原因でした。
2.接続先が大量に有る
→なるべく1つの方がィィです
3.電波が貧弱

以上ですね。確認してみてください
[ 2008/03/11 17:43 ] [ 編集 ]
返答ありがとうございます。

原因がわかりました。

①複数の接続先があるため
②接続先が漢字だったため

あとは起動前に一度接続先を全削除して新しい接続先を作ったら普通に起動しました。
[ 2008/03/11 20:31 ] [ 編集 ]
なんかlmagenotavailableってとこから進めないんですけど??
[ 2008/04/30 19:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

はじめての方へ
最新CFW
オススメ活用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。